@nagasの路地裏

地方引きこもりミドルがまったりあがいている、そんな場所

コラム

Androidタブレット向けにTwitterクライアントを探そうとしたら難しかった話

Twitterアプリ

Xperia Z4 Tablet向けのTwitterアプリ探し

Androidタブレット、Xperia Z4 Tabletを使っているのですが、iPad miniが別作業にした時にTwitterを垂れ流したいなあということでタブレット用のTwitterクライアントを探してみました。
これが思ったよりというかほとんど気に入ったものに出会えないという惨状で、改めてAndroidのアプリ市場の状況を思い知らされました。

まず、欲しいシステム要件ですが

  • ランドスケープモードで複数タブ表示
  • 閲覧専用なのでUser Stram対応
  • 価格はまあ、それなりならば。
  • リストをコラム表示しておきたい

ということで探し始めました。

要件にあったTwitterアプリ

まず、最初に見つけたのがSobaCha。
2カラムのシンプルでUser Stream対応クライアントです。
満足しなかった点はカラムの設定が固定っぽいところ。
毎回変えるの面倒です。

SobaCha

自分の場合、DMやMentionはほとんど使わないような状況なのでこれが残念。
それなりに割り切って使えるなあとは思いました。

次に見つけたのがTwicle Plus。
割と定番でこちらはカラムを最大3つまで表示でき、自由に設定できます。

Twitcle plus

このアプリの最大の特徴であり、最大の難点が設定の多さです。
Androidの自由度の高さの関係で風潮的にもあるのかもしれませんが、多すぎて扱えきれないというところ。
User StreamなんかiOSアプリいじってればアプリ終わった時に切れる、しかないのですが、バックグランドで動かしたりと至れり尽くせり。

設定

テーマ設定もなく、自由にカスタマイズできるので好きな人にはたまらないですが、正直ここまでやられると設定だけで結構時間とられます。

アプリそのものの出来は評価できるし素晴らしいともいますが、ユーザー体験的にはちょっと厳しいものがあります。
詳細設定という感じで分けて欲しいとか、そもそも統一感のないインターフェースはさすがAndroidと思いました。

なかなか難しいAndroid

Androidアプリはよく指摘されている通りに、断片化が激しいため端末で使えるかという以前に、ユーザー体験がちぐはぐになりがちです。
どこからがスマホでどこまでがタブレットという線引きも微妙で、それゆえファブレットのカテゴリも随分早い時期に確立してきました。

アプリもタブレット用という形で対応していてもスマホそのものをタブレットの解像度で表示させたというものが多く、タイムラインが横横長で間延びしたものがほとんどでした。

Androidのキラーアプリというものがあまりなく、Googleサービスと、日本だと2ch mateあたりというのは少々残念感があります。
iOSと使えるサービスがほとんどかぶるのでどちらか、という感じになるでしょうが個人的な意見としてAndroidならではというものがあると面白いなあと思います。

SobaCha

SobaCha
開発元:wakamesoba98
無料
posted with アプリーチ
twitcle plus (Twitter)

twitcle plus (Twitter)
開発元:yoshika
¥350
posted with アプリーチ

-コラム
-, , ,