Life is Enjoy

生活を楽しく

コラム

地元にコワーキングが来たので使ってみて理解したこと

2016/05/04

Th 東御市コワーキング

住んでいる場所にもコワーキングができたということでオープニングイベントに出向きました。

イベントの内容的にはいろいろと微妙さを感じましたが、そもそも何ができるのか、という部分は以外と理解してなかったところはあります。

そもそもコワーキングとは何か、みたいなところで理解してなかったところはあります。

リーマンショック前後のギークハウスなどのシェアハウスなどはなんとなく理解してましたし、特別な感覚はありましたがコワーキングはノマド的な活動などを行う方やテレワーキング向けなどのスペースレンタルというのがイメージになるんでしょうか。

自宅以外での作業場所という側面と起業支援という形が大きいということかしら。

とりあえず参加してみました

オープニングイベントについて

オープニングイベントは関心のある方中心に施設紹介と名刺交換的なものでした。

お互い、とりあえず的なところがあったのかもなので繋がりはほとんど持てなかったかなあというのが正直な感想です。

こういう名刺交換での繋がりって昨年、色々とやりましたが1割あればいいかなくらいですね。

名刺のインパクトとかそういうのとかはあまり関係ないように感じます。

渡す時には結構インパクトあって驚かれる名刺なんですが、その後全く連絡もないので載せてる情報がダメなのか、そもそも本人に興味がないのか、どちらもなんでしょうね…

施設の使い勝手などの所感

後日、再度サービス内容の確認と商工会の方とのお話ということをしていただきました。

行政、NPOのような就業などやコミュニケーションのサポートは自分に関しては特に必要ないようなものに感じましたし、そういうお話になってしまいました。

そこらへんは大体同じだとは思いますし、そもそも自分にマッチした要求を満たすものはないと割り切っているので納得です。

テーブルスペースなどを使うことに関しては自分としては結構悪くないかなと。

電源も長時間いれば必要なんですが、数時間前後の利用であれば利用しなくて良さそうです。

WiFi周りに関しては速度的には問題なし。

ポートというか設定周りも大体把握しましたがまあ、VPN使って家のリソースを取り出すというのであればモバイルに切り替えた方がいい場合もあるかなと。

結構文章やコードを書くことがメインな人なのでどうしても打鍵音が一人で叩いてる感じはしました(苦笑)。

自分にとって、どう使うか

市内にあるということはかなり利用しやすかったりします。

隣の上田市にもありますがさすがに時間かかりすぎて利便性が。

自転車で気軽に数分で行けるのは嬉しいです。

自分の作業環境で座椅子も壊れたのもあったので体を動かしたり気分転換に利用するのがいいかなと思いました。

1、2時間あたりで使ってみるにはいい感じかなあ。

異業種などの出会いなどもコワーキングの面白さではありますが利用者数がまだこれからということもありますし、現状期待はしていません。

あれば嬉しいですが、黙々と作業する人なんかも一定数いそうですし、なかなか会話をする機会があるような想像ができないです。

セミナーなどの参加や企画は可能であれば、みたいないところでしょうか。

時間や内容にもよりますし、何よりも現在、手術後の問題で声がかなり不自由なので長時間参加などは難しかったりします。

現状、何ができるのかは試行錯誤になるかと思いますが、ゼロベースからやる必要なのは自宅作業でも同じなので何らかのメリットなどを模索しながらいこうと思います。

-コラム
-, ,