@nagasの路地裏

地方引きこもりミドルがまったりあがいている、そんな場所

コラム

海野宿ひな祭りを眺めに行ってきました

Th お雛様その4

地元東御市の名所の一つ、海野宿。

自宅から近いのもあるので気軽に出かけられる場所なんですが、その海野宿が3年前ほどから始めたひな祭りが今年も開催されるということでみに行ってきました。

海野宿は観光名所ではありますが、1時間も滞在しなくても見切れる程度のこじんまりとした場所なので風情はあってもそれだけで1日観光するような場所ではないんですよね。

こういったイベントが盛り上がってもらえると観光客も濃い観光ができるとは思います。

Th フリーマーケット

海野宿にある白鳥神社境内ではフリーマーケットが行われていました。

Th 甘酒無料

19、20日には街道沿いには甘酒やあられを無料で提供しています。

市長や県議会委員の方などもお見えになっていました。

Th 海野宿

人数的にはそこそこ観光客がいる休日と同程度の賑わいかなと。

Th 海野宿その2

ひな壇などは2月25日から3月20日まで展示されているので観光に来たついでに見る方もいたと思います。

Th 海野宿その3

海野宿の中心の道路は通行止めされてないのでバイパスがあって車の利用数は少なくなってもそれなりにあるので健康にはちょっと不便。

地元としては当たり前なんですが、観光客的にはちょっと邪魔に感じるのかも。

Th お雛様

ひな壇は家の中に飾ってあって、格子を挟んで眺める感じになるのですが家によっては綺麗に外に並べてもらえるところもあり、立ち止まって見る方も。

Th コワーキングスペース

最近できたコワーキングスペースのhammcok。

以前のお土産や喫茶店を経営されていた大嶋屋さんの古民家を利用していてひな壇やランチなどを提供していました。

Th お雛様その2

地元長野のNHKでもこのひな祭りを紹介された時に映されたひな壇。

お雛様の数が多く、結構圧巻。

格子戸越しなので撮影にはちょっと不向きですが、たちどまって眺める人が多かったひな壇の一つです。

Th お雛様その3

ファミリーで鑑賞したり、撮影したりしている人が多いのが印象的でした。

いつもは高齢者中心でコンデジやスマホで撮影する姿が多かったりするんですが。

NHKで特集された翌日などは結構人が来たらしいので宣伝の仕方によっては近郊からのファミリーの観光で賑わうのかもしれません。

今回、一脚とDSC-RX100M3を使って撮影しましたが縦の安定度は高まりますね。

iPhone7でも結構高解像度で撮れるとは思いますが、自分の好み的にDSC-RX100M3の方が落ち着いた撮影には向いているので。

-コラム
-