Life is Enjoy

生活を楽しく

日記

2017年ふれあいウォークin東御に参加してきました

Th 田中地区へ

自治体など、昨今の健康問題の関係でスポーツレクリエーションのイベントを行っているところがほとんどです。

東御市も健康のためのイベントなどをいくつか行っていますが、そのうちの一つが「ふれあいウォークin東御」です。

設定したコースを2時間程度であるくウォーキングイベントで、ここ数年参加していました。

今年も例年通りに開催されていたので参加しました。

例年だとコースは東御市中央公園から湯の丸方面へ向かって歩いて戻るコースで、距離をいくつか設定されていましたが今年は雷電生家方面と海野宿方面の2つのコースに絞られていました。

Th イベント受付

Th 受付状態

Th 受付状態2

開催日は5月21日日曜で猛暑だった日ですね。

受付もいつも通り混み合ってなくスムーズに。

Th イベント本部

ボランティアとして長野大学の学生さんもいたりとスタフが結構いました。

Th 参加者の列

昨年までは列の数が多かったり、ポールウォーキングのコースなどがあったりと密集sていて多い印象なのに対して今年は2列で列が伸びてる関係で例年よりは参加者がいるようには感じませんでした。

実際のところはよくわかりませんが。

Th ケーブルテレビ撮影

東御市のケーブル放送番組でカメラの撮影など。

Th ゆるキャラ

Th ゆるキャラサービス

子供にも人気のゆるキャラも。

長野県のゆるキャラのアルクマと東御市のゆるキャラの巨ん太とぷるる。

毎年、子供と記念撮影とかしてますね。

Th ウォーキング

海野宿コースは10kmの距離と設定されているようでどういうコースになるかなと思ってましたが普通に中央公園から下って田中地区からそのまま旧道を歩くというコース。

Th 海野宿へ

道もなるべく歩道や裏道などで誘導員を配置していてました。

しかし、猛暑は結構きつかったです…

Th チェックポイントの白鳥神社

海野宿入り口に位置する白鳥神社でチェックポイント。

休憩用に水分補給とあめが用意されていました。

Th 海野宿

海野宿を歩くので結構参加者は目立ちますが、休日ということもあって観光客も。

Th 折り返し地点

海野宿はずれに折り返しチェックポイントが。

Th 通過チェック

参加者にはチェックを入れるための冊子が配られているのでこのように印鑑とチェックを。

冊子には注意点やクイズなども記載されています。

とにかく猛暑がきつかったのでペットボトルを持って飲みながら歩きました。

なのですが、自分の体力などの見通しも甘すぎて筋肉痛や熱中症によるものと思われる頭痛など、ゴール時にはへたばってました。

今までは雷電生家方面へ行ってたので倍近くの距離なのも思ったよりこたえたようです。

次回はもう少し歩き慣れておきたいところと、熱中症対策はもっと考えておきたいですね。

Th ずくだすポイントキャンペーン

東御市が毎年健康対策として行っているずくだすポイントのキャンペーンも当日から。

今年は歩くことを重点にポイントを貯めていきたいかなあと。

Th くじら噴水

4月末に利用が開始された中央公園の噴水広場。

一般公募で「くじら噴水」と名付けられました。

結構子供が遊んでたりと人気のスポッット的に。

喧嘩では結構大きい噴水だそうです。

Th くじら噴水の注意書き

噴水の注意や噴水時間などの案内もありました。

イベント自体は健康的で良かったんですが、熱中症などによって数日療養していたのがよろしくなかったですね。

来年こそはもう少し体を作っていきたいです。

-日記
-, ,