Life is Enjoy

生活を楽しく

トラブル

OS X 10.8以降のEvernote共有データベース修正手順

2016/02/03

先日、EvernoteのMacクライアントにて共有データベースのエラーが発生して修復を試みました。
その際、既存の情報では直せなく、サポートにチケット発行して対応してもらったり、自前で調べた結果、Mountain Lion(OS X 10.8)の使用にあわせてインストール情報が変わってたのでここにサポートからの情報をまとめておきます。

はじめに、ローカルクライント側に持っている共有データベースですが、たまに壊れます。
クラウド側との同期時に何らかの不具合が発生した際に、起こる問題で対処法はデータベースの削除です。
これを行わないとクライントを何度再インストールしても問題の解決にはなりません。

以前は~/Library/Application Support/Evernote/配下にインストールされていましたが、仕様変更によりそのフォルダ自体が作成されていません。
データベースの位置は~/Library/Containers/com.evernote.Evernote/Data配下になります。
データベースをこのまま削除してどうなるかは確認してないので実行は自己責任ですが、完全アンインストール後に、~/Library/Containers/com.evernote.Evernote/削除して再インストールした場合、データベースの再構築が始まりました。

Evernote社のほうへこの件に関して正式なアナウンスなどを行なって欲しいと要望は出していますがとりあえず、問題の出た方は試してみるといいかもしれません。

-トラブル
-,