@nagasの路地裏

地方引きこもりミドルがまったりあがいている、そんな場所

コラム

ブログが大体1万PV行ったので雑感でもこの際書いてみる

2016/06/07

Th ブログ書き

毎日ダラダラと書いていた感じがするブログ

本ブログが開設したのは昨年の2月。

とりあえず、Bloggerから記事を引っ越しただけでほとんど記事を書かずに半月以上も放置してました。

10月くらいから少しづつテコ入れ。

というか、1日1記事を頑張ろうかなあと考えたのもこのころ。

まあ、雑記に近いというか、今でもそうですが方向感がないブログです。

年末に甲状腺癌の話が出てそのまま今年3月に入院手続きということで結構バタバタしていて、そこでブログもまあ、適当になりました。

現状、平日に1記事でもあげられればいいなあ程度のペースを目標にしてますがそこらへんの感覚もずいぶん色々と変わってます。

結果というか、どの程度の評価レベルになるか

評価、というと難しいですが大体ブログの価値を見るにはPVや収益あたりがわかりやすい指針かと思います。

3ヶ月毎日続ければ1万PVはいくか

よく言われますが、SEOや自分が所属しているソーシャルやブログ、リアルのコミュニティを考慮しなければ普通にいきません。

まあ、検索に引っかかりやすいかどうかなので運が左右されるんじゃないかなあというのが個人の所感です。

PV、セッション、ユーザー数は誤差範囲内でそれなりに上がっていきますが、まあ、Google Analyticsを毎日眺めて楽しいほどのことはなかったのでそこまで大きくなるというのは一部じゃないかなあと勘ぐってます。

文字数が多ければいいか?

1000文字でも4000文字でも差が極端にある、という印象はなかったですがもしかしたら1万文字あたりにはあるのかもしれません。

個人の経験でなかっただけなのでなんとも言えませんが、まあ、気にして極端に読まれる記事になるとは思えません。

SEO的にはキーワード頻度によっては良くなるかもしれないでしょうが、自分的には気分良く書けるレベルと天秤にするほどの話でもないです、多分。

SNS活用は必須か

自分の場合、それほどソーシャルグラフが強いわけでもなかったので数%程度のFacebook流入が出てきただけマシです。

リンクは公開レベルにしているのでどの程度の人が見たのかはちょっと謎ですが、シェアされたかと言われるとないような気もします。

Twitterは推して知るべし程度。

最近バズってみると拡散能力のすごさは感じますが、やはりそこまでのソーシャル上の活動がものはいうのでフォロワーにどれだけ注目されているか、でしょうね。

名刺を作ってみたものの

いろんな交流会に行くと名刺は結構必須だと思い知らされます。

そして同程度に名刺は活用されないなとも思い知らされます。

名刺自体は自宅のプリンタで手軽に作れたりもしますが、昨年、ちょっと面白いものをと半透明のプラスティック製のものを素材にして作ってみました。

普通の名刺だともらったらそのまま埃をかぶるか捨てられる、みたいなものなのでちょっと目を引くものを。

Th 名刺

確かに目を引いてくれて非常に驚いてくれました。

…驚いてくれただけでしたが。

実際、本人のステータスと載せる情報が相手にマッチしてないと全く機能しません。

当たり前です。

FacebookページのQRコード出して名刺交換、というのも地方とか非IT系だと無理があるのでとりあえずはあってもいいとは思いますが、それなりの信用や収益があってこそ意味があるものなのでとりあえずなくてもいいものかもしれません。

都心とかのブロガーの集会に顔をよく出すとかいう人向けの話なんだろうなあというのが感想です。

余談:地方でのFacebook注目度

よく、ビジネス講習会的なもののチラシ的なサイト広告などでFacebookの講習会、勉強会とかあるんですが、どの程度の結果出せてるんでしょうね、あれ。

Th 勉強会

大手企業の効果はなんとなくわかるんですが、地方とか個人起業レベルとかは言われるほどの効果って想像できなかったりします。

SEOとかそういうのを見ると余程上手くいく方法があるのか、それとも、みたいな気がしなくなってちょっと近寄れない界隈な感じですね。

おわりに

実際、何をどうすればいいのかはよくわからないので個人的な感想で言えば「気楽に続けられればいいや」という感じです。

個人的には気楽に片手間趣味にブログ、みたいな人が増える程度がいいなあと思いました。はい。

-コラム
-,