Life is Enjoy

生活を楽しく

コラム

Push7を導入してWeb通知対応にしました

Th Push7

Web通知による更新通知

最近流行りらしいですね、Web通知。

幾つかベータテスト的に無料で導入できるサービスが出てきています。

対応プラットフォームはPCとAndroidのChromeということで割と限定的です。

ブログは購読者に更新通知をする場合、RSSフィードを配信して取得してもらうか、TwitterなどのSNSのシェアリンクで通知する程度しかなかったりします。

今回のWeb通知は更新時に通知ができるのでリアルタイム的に記事を読んでもらえる可能性が出てきています。

Push7を選んでみた理由

Web通知は最近結構サービス提供しているようで、ザッ止めただけでも以下のものなどあります。

OneSignalは基本、SSL導入必須ということで今回は見送りました。

手軽さと最低限の機能を実装している点で今回はPush7をとりあえず導入しようということ。

Push7のサイト側の導入方法

  • アカウントを取得します。
  • WordPressのプラグインを導入、設定します。
  • 購読用のボタンをサイトに設置します。

ほんと、楽です。

購読の仕方

Th Web通知購読ボタン

プロフィール部分に購読ボタンをつけたのでそこを押します。

Th 通知許可

次に購読の許可をします。

以上です。

Web通知の問題点というか、気づいた点

PC版のChromeの通知は以下のように通知されることになります。

Th デスクトップ通知

実はこれ、Macのフルスクリーンだと表示されないようなんです。

自分のところだけかはわかりませんが、ほぼ再現しています。

なので通知を受けたことが私自身はわからないことがほとんどです。

フルスクリーンで作業しているので。

あと、Androidに関してですがこれも通知の許可についてはクライアントごとに紐付いているので各端末のChrome毎に購読を許可しないといけません。

Androidで通知を受けたければAndroidのChromeで該当ページに行って購読しないといけないわけです。

Chromeだとなんでも同期しているイメージがあったのでこの動きに関してはちょっと先入観持ちすぎてわからなかったですね。

果たして効果はあるのか?

このWeb通知(デスクトップ通知)に関してどの程度の効果が見込まれるかといえば、未知数、というよりむしろあまり期待できないとは思っています。

購読をしようという人が新規に来る可能性は少ないですし、リアルタイムに欲しいというのもどの程度効果はあるのかというとどうかなあと。

とはいえ、流行りなのでとりあえず効果を見るということで設置したいと思います。

そういえば、フィード購読ボタン、無いに等しいですけどSNSシェアボタンとともに何か考えないといけませんね。

-コラム
-, ,