Life is Enjoy

生活を楽しく

トラブル

Kindleの米アカウント結合によるシェア問題

2016/02/03

kindle サムネイル

以前から一部のコンテンツでFacebookへシェアできないという問題があり、納得のいく話もなく来ていましたが(ぶっちゃけ、仕様と諦めてた)どうも原因がわかり始めてきたのでメモ程度に残します。 同様のケースはかなり限定的な条件下なので少ないですし、今回のケースは先日のサポート対話で初めて出てきた話なので殆どの人においては当てはまらない問題と思います。

kindle.amazon.co.jpがおかしい

日本側において提供されているわけでないさサービスとしてkindle.amazon.co.jpというものがあります。

 

上記のサイトでも2年ほどの前に確認していますが国内サービスにおいてはサポート外で.comサービス、つまり米国のみの提供サポートということになっています。 よく、同期や文字化けなどあるのでという話題もありますが、そういう事情で裏技的にしか使えないサイトです。

このサイト、そもそも私のアカウントでは購入した本もハイライトもない状態でした。

Kindle amazon co jp

サポートとしてはそういう事情でサポートできないという話だったわけですがkindle.amazon.comだと書庫のデータやハイライトが出るというおかしな事態に。

Kindle amazon com

本来だと日本側サービス対象として日本のco.jpへリダイレクトされるのですが、それがうまく機能してなくおかしなデータ配置になっているようです。

シェアするとリンク先がAmazon.com

コンテンツをFacebookへシェア出来ないという問題で、いくつか改善したという報告を受けたのでやってみました。 例えば、俺ガイルなんかは数カ月前にはおかしかったのですが、うまく出来るようです。 ですが、シェア記事を見てみるとなにかおかしい。 特にタイトルが。

facebook kindle share

で、よくよく見るとリンク先表示がamazon.comになっているというマーケット的にも致命的なことに。 これで米国サービスとの関係がありそうという話になり、米国amazonアカウントとの結合ではという予想が出てきました。 サポートのほうでこのような条件を試したところ、やはり、アカウント結合をしたものではリンク先がamazon.comになるとばっちり再現されました。

解決法について

サポート対応において、現状のこのような状態は今のシステム的には何ら回避方法はないということでした。 ただ、上記で述べたとおり、購入先表記が変わってしまうとういう話はeコマースとしては致命的です。 対応していただいたサポートの方も緊急度を高くして改善する問題としてあげると言ってました。 リンクはリダイレクトなのかamazon.co.jpに飛ぶので仕様と言い張る可能性もありますが。

米国のシステムとの兼ね合いなので数日や数ヶ月で改善されるとは思えない話ですし、改善されたあとに報告も来ないamazonなのでいつ直るかわからないですが、まあ、原因がわかっただけでもよしとするところとは思います。 グローバル化する際にはこういう問題も出てくると思いますのでひとつの例として覚えておくものでしょうか。

-トラブル
-, , , ,