Life is Enjoy

生活を楽しく

コラム

健康をありがたがるようになったので青汁を習慣化してみました

Th 青汁のめぐり

最近、青汁を買って飲み始めました。

青汁というと自分の世代ではキューサイの以下のCM「うー、まずい」ですね。

このCMはインパクトのある反面、やっぱりまずさが引き立つのでどうしても自発的に買ってまで飲みたいという気は起きませんでした。

どこかのメーカーのサンプル品をもらって飲んだ時も、たいして飲みやすくなく、青臭さが際立っていたと感じました。

昨今、コレストレールや中性脂肪、肝臓値など体重も含め的になるようになってきたこともあり、まあ、一定の野菜の栄養分の補給は考えてもいいかなあと思い立ち、ちょっと調べてみました。

Amazonで結構売れているものがヤクルトの「青汁のめぐり」でこれを試しに飲んでみようということで購入してみました。

飲みやすさとか

Th 飲み方

「水や牛乳、ヨーウルトなどで溶かして飲む」という一般的な感じで飲むことになりますが、やはり臭い的なものを考えると牛乳に溶かして飲むというのが飲みやすそうなので実際やってみました。

Th 青汁の粉

普通に粉末はそこらへんの青汁とたぶん同じな感じです。

Th 牛乳に溶かしてみた

牛乳に溶かすと割と溶けやすく禍々しさは感じられません。

むしろ、抹茶ラテみたいな方面かなと。

実際飲んでみると牛乳の味が薄まりますが、同様に青汁の味はせずにほのかに抹茶かなあという感じになります。

かなり飲みやすい感じですね。

水だと結構抹茶な感じですが、それでも飲みやすい方です。

諸注意など

1パックには30袋が封入されています。

Th スティック1袋

スティック型の包装で30個。

で、箱を見ると食物繊維3gは2袋。

Th 栄養分

なので食物繊維の不足としては1日1袋以上の方がいいかもしれません。

まあ、大体の青汁もこの程度らしいですが。

実家の野菜も撮っていることもあるので自分の場合は1日に1袋にしてます。

また、トクホでもないので所詮は栄養飲料程度です。

機能性のものでもないので気持ち的に食物繊維をとってるなあというくらいのものかなと。

健康は食事面(量や栄養など)だけでなく、運動もかなり影響します。

田舎だとどうしても車社会もあって遠出しづらく、近場に何もないという運動不足になりやすさがあるので意図的に運動しないといけないですね。

寒くてそれどころでもない冬ももう直ぐ終わりです。

春が待ち遠しいですね。

-コラム
-, ,