Life is Enjoy

生活を楽しく

レビュー

メインのメール環境をMailboxからCloudMagicに変えました

2016/02/03

Mail task

タスク式メール管理

2013年に予約制ということで発表されたMailbox。
Gmailをタスク処理的に扱うという、今までにないアプローチで有名になったサービスです。
スワイプでメールをアーカイブやスヌーズできるということでそのUXも話題になりました。

自分も使ってみてそれまで今はなきSparrowの乗り換えとして使ってみました。
Inboxを0にするという考えは以前からしてたので非常に親和性が良かったと思います。

Mailbox
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

Mailboxの欠点

Mailboxはメールを処理するという部分には非常に良くできた仕組みです。
しかし、メールアプリとしては安定度など疑問がつくところが多かったと感じています。
メールを読もうとすると表示が遅かったり、うまく表示されないことも多く、結局iPhoneでメールを読むということを諦める部分がありました。

Macのβ版が出てますが、かなり長い期間にわたって未だにβです。
アップデートごとのバグにもかなり悩まされている状態で結局、Airmailと併用ということになりました。

複数のメールを処理しやすいCloudMagic

CloudMagic

複数のメールを一元管理、かつ、スワイプ操作で手軽にアーカイブや削除などというメールアプリということでCloudMagicを利用し始めました。
かなりシンプルで使い勝手が今のところいいです。
Apple Watchにも対応しているのでMailboxの通知だけでの作業よりは手元でも扱いやすくなっています。

メール処理に関して自分の場合、あまりアーカイブはしません。
残しておきたいメールなどはフィルタでラベルをつけるようにしているので読んでアーカイブということはしますが、多くのメールが企業やメディアのDMなので即削除します。
DMレベルの情報ってその時に読み流すレベルなのがほとんどなんですよね。

また、リマインダーに関してはMacで作業することが今のところ多いのでスターをつけてアーカイブという流れにしています。
細かい時間でのメールによるタスク処理は今の自分には発生してないのでそれで十分のようです。

CloudMagic Email
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: 無料

CloudMagicの不満点

クラウド側でメールを処理する関係もあるのでたまに未読情報などが同期できなかったりすること程度でしょうか。
特にPC、Macで必要と思わないので現状、それほど不満はありません。

メールもタスク同様に人によって利用シーンや活用方法が様々と思います。
最近はメールよりもメッセージアプリでという連絡手段に変わってきていますがメルマガやネットショップ購入通知、企業絡みの連絡などは依然としてメールが基本です。
活用しやすいアプリを色々と試してみるといいかもしれません。

-レビュー
-, , , ,