@nagasの路地裏

地方引きこもりミドルがまったりあがいている、そんな場所

レビュー

iOS、Android、Windows Phoneのマップの違い

2015/12/05

スマホと地図

モバイルOSでMAPもいろいろと癖がある

タイトルはOSに成ってますが、実際は「iPhone6」「ASUS Zenfone 2 Laser」「MADOSMA」でのマップ関係の現状の違いです。
ファームやOS、アプリの調整で変わる可能性は往々にありますので現時点で、ということで。

クセとかもちょっと面白かったので気づいたところなど書いてみたいと思います。

芝生公園

なお、今回は前回の記事の東御市「芝生公園」で行いました。
やれることは一緒にやってしまおうという感じですね。

標準マップとIngress

基本的にOS標準マップを使ってみてGPSのつかみなど見ました。

あと、ついでにIngressも。
特にiPhone、Android端末としてはここら辺が重要なので。

iPhone6

iPhone Map

Apple製のMapもだんだん良くなってきてます。
とはいえ、大雑把です。
パッと見てどこにいるんだ、私はという気持ちにさせてくれました。
このあとのZenfone2 LaserのGoogle Mapを見ると悲しくなります。

とはいえ、GPSはスリープから即座に情報を掴みます。
Google Mapの方がやはり強いですね。

Appleには今後も頑張って欲しいと思います。

iPhone Ingress

Ingressは、まあポータルの位置が、ねえ。
そのズレは正しいのかどうなのか、という気もしなくもないです。
ポータル申請がそもそもな気もしますが。

Zenfone 2 Laser

Zenfone2 laser Map

Mapは素晴らしいんですよ。
ですが、立ち上げた瞬間に明後日の方を示してくれました。
ここはどこ、みたいな。

自宅のWiFi環境下で問題ないのでWiFiの切り替え後に位置確認させるとか、そういう部分もあるのかどうなのか。
ちょっと癖がある感じもします。

精度的にもいいので使い倒して判断するところなんでしょう。

Zenfone2 laser Ingress

Ingressは結構いい感じ、な気もします。
位置確認して実際にハックなどはしてないのでなんとも。

全く関係ないですが、電源ボタンは本当におかしな場所にわかりにくくつけてくれてるなあと思います。

MADOSMA

MADOSMA MAP

まあ、よく言われてるのでもうそんなに言う気もないですが、もはや地図になってないです。
この部分が改善するというだけでWindows 10 Mobileの価値はすごく高いと思います。

場所があってるとかそういうレベルも含めて凄いものを見ました…

MADOSMA MapFan

で、その補完的用途としてMapFanが付いてます。
これが本当によくできているので感動しました。
見やすいですし、GPSもバッチリな位置でした。

Windows Phoneはダメダメでもこういったケアの部分がマウスコンピューター、MADOSMAのよさと思います。
Windows 10 Mobileの問題の多くはアプリの少なさなのでここがある程度改善してくれれば随分使い勝手がよくなるなあと期待できます。

全然関係ないですが、Zenfone 2 Laserとフロントが同じように見えるので電源ボタン、つい間違うのがなんとも。
Zenfone 2 Laserめぇ…

おしまいに

Android端末はもしかしたら癖があるのかなあという気もしなくもないですが、それ以外はほぼ実用レベルとは思います。まだまだフィールドテストはしないといけませんね。

-レビュー
-, , ,