@nagasの路地裏

地方引きこもりミドルがまったりあがいている、そんな場所

コラム

健康診断もろもろの関係でウォーキングを日課にしてみました

Th ウォーキングする日t後の足

いろいろと健康の問題が噴出してきた昨今

Th 聴診器をあてて診察

昨年末に甲状腺癌が診断されたり、大腸癌検査でひっかったり、いろいろと健康面での不安要素が多くなってきています。

体重もさすがにやばいというのもあるのですが、単純なダイエットではお話にならない要素も多いのかと思います。

昨年は一時期、上腕、肩の骨折のリハビリの通院で歩いていたのもあったのでそれなりに体重も減少傾向でしたが、それが終わった途端に反転したのもあるのでやはり運動量が圧倒的に足りてないということなんでしょう。

活動記録計を使っていても運動しなくては意味がないので簡単なところでウォーキングを継続してやっていこうと決意しました。

朝のウォーキング

Th ウォーキングをする人

日が昇る前がやはりいいのかなあとは思いますが、時間的に食事終わって8時ごろという感じに。

食事後も歯磨きとか食器洗いもあるので1時間以上もかかるのですが、まあ、いいくらいな時間が空いたのかなと。

最初の距離を2kmとして徐々に距離とペースを上げていってみるような調整にしました。

コースも色々と検討しましたが平坦で交通があまりない裏道的なところを設定。

また、ダラダラ歩かないように腕の振りを中心に姿勢を気をつける感じで。

夏の問題として紫外線。

UVカットは当然なのですが甲状腺手術跡は一層気をつけるためにテープ、ストールを。

これ、結構暑くなるんですよね。

タイムの音声案内や、ウォーキング中のBGMということでBluetooth接続のイヤホンを。

AnkerのSoundBudsの前のモデルを。

新機種が出て取り扱いが微妙ですが、この機種もiPhoneで使う場合の音質は差がないですし、形状的にもそれほど大差ないような感じです。

イヤーピースのフィット感はどうも自分の耳的にうまく合わないかなあと。

色々と試してるんですが、しばらく慣らしていきたいと思います。

iPhoneアプリでのロギングなどは最初、Apple Watchのワークアウトを使ってましたが以前使っていたRunkeeperに戻しました。

Runkeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
現在の価格: 無料

1週間ごとに距離やペースなどを見直していきたいと思います。

課題とか

雨の日はステッパー使っているんですが、こちらは使う筋肉が違ったりと結構長時間できない感じ。

ステッパーだとiPhoneでアクティビティ見てもエクササイズの伸びが疲れた割には伸びないのでこちらも課題といえば課題です。

熱中症の注意も言われている夏も問題ですが、冬はどうするのかとか、継続すると問題もあると思います。

RunkeeperのログをEvernoteにZapierで流すようにしていますが、どの程度うまくいくかはまだ確認できていません。

体重に関してはWithings WS-50を使ってますが、自宅のDHCPサーバと相性が悪いらしく、よくWiFi接続ができなくなりますね。

サーバを再起動した後に測り直してWiFi接続させると直るようですが。

ライフログに関してはEvernoteなどのノート管理の見直しをしながら改善していきたいと思います。

Evernote - メモ、Web ページ、文書、名刺などをまとめて記憶
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

-コラム
-, ,