Life is Enjoy

生活を楽しく

コラム

コミPo!によるツッコミ、要約表現

2016/02/03

先日、話題のコミPo!が販売されましたが、懐の寒い私は以前、買えず。
しばらく前に公開された体験版で遊んでみてますが、4コマ漫画を書く以前に1コマで遊んで結構楽しんでたりします。
文章表現しかなかった人がマンガ表現を手に入れるとどうなるのか、ということが実感できて面白いわけです。

で、冒頭の1コマにもありますが、ブログとかで絵を付けちゃうと意外に表現の幅が広がります。
手法としてはいわゆる2chまとめブログでのやる夫などのAAによる管理人の代弁とかですね。
あれはエントリーの流れに対して加速させるか、止めるかなどの要因としてかなり働くためインパクトが大きいです。
書き手にとってみれば言いたいことを1、2コマの噴出しにつけて言っちゃえばいいのでTwitterの1Tweetよりも言いっぱなし感が高く、麻薬的な力を持っているんじゃないかなと。

コミPo!もブログに置いてはそこら辺の使い方ができそうで結構面白くなっていくんじゃないかなと思います。
絵のボカロと言われてますが、適当な使いやすさがあるのでマンガ文化世代にはいい表現道具になるんじゃないでしょうか。

ここらへんの使い方で面白いなあと目立ったのはガジェット通信さんあたりかなあ。
他には多用してる人はいない気がします。
今後は面白い表現できる人などをパクりパクられて文化が成熟していくのかしら。
結構面白い革命と思いますが、それ以前にDL版でも買えるお金を用意したいです。
出来れば、体験版が使えなくなる前に。

-コラム
-,