Life is Enjoy

生活を楽しく

レビュー

BOSEのコンパクトスピーカーSoundLink Mini IIを購入レビュー

2016/04/26

Th SoundLink Mini IIとAnker比較2

昨年発売されたBOSEのコンパクトスピーカー、SoundLink Mini IIを購入しました。

Amazon.co.jpでの取り扱いが昨年の6月5日ということでしたが、値下がり全くしないことやBGMを聞くのにAnkerのミニスピーカーだとノイズなどどうも微妙さが気になったことで購入を決意しました。

コンパクトサイズのスピーカーはBOSEかSONYかで好みが分かれるのですが、選ぶ理由は単純にデザインやBOSEブランドの方を優先しました。

音質は後述もしますが、それほど極端に両ブランドで好みがあるわけではないんですが。

パッケージと筐体デザイン、梱包物

Th SoundLink Mini II箱

箱は普通ですが、梱包は高級感があります。

Th SoundLink Mini II放送状態

付属品なども取り出しやすく、この時点で結構満足感があります。

Th SoundLink Mini II付属品

付属品はクレードルと充電アダプタ、microUSBケーブルですね。

取扱説明書はPDFで公式サイトからダウンロードする形になっています。

サポート先など、箱を包装しているビニールにシールで貼ってあるので写真など撮っておくと便利かもしれません。

Th SoundLink Mini IIと JAMBOX MINI比較

大きさ的にJAMBOX MINIから比べるとやはりボリューム感はありますがAnkerのプレミアムスピーカー、A3143と比べると一回り小さく感じます。

Th SoundLink Mini IIとAnker比較

コンパクトスピーカーはどのメーカーも特徴があるようなデザインですが、SoundLink Mini IIはきっちりとした長方形型でなく独特さがあります。

Bluetooth周りやボタンなどのインターフェースなど

Bluetooth接続は同時2台に履歴保存8台となっています。

Macとの接続はMacのスリープなどがない限りきれないですがiPadなどはアプリケーションの接続がなければSoundLink Mini IIは自動的に接続を解除されるようです。(30分と取扱説明書では描かれています)

再度接続する場合は電源ボタンを押すことでバッテリー状態を音声でアナウンス後に接続できる機器に再接続します。

SoundLink Mini IIのボタンですが、特に電源ボタンはくぼんでいるために押しづらいと感じました。

タブレットやMacなどから音量操作などを行うことが多いのでスピーカー本体のボタンはそれほど神経質にならなくてもいいと思いますが、利用の仕方によっては気になる部分かもしれません。

iPadにBluetooth接続をした場合、JAMBOX MINIだと動画で遅延を非常に感じましたがSoundLink Mini IIは今の所遅延を感じません。

AnkerのA3143も特に遅延を感じなかったので相性なのかもしれません。

特徴として音声アナウンス機能があります。

日本語も対応でバッテリーや接続機器などをしゃべってくれます。

機器名も喋るのでちょっと驚きです(微妙な読み方になりますが)。

音質に関して

低音が非常に目立つ音作りになっているので際立ったような曲が好きだと割と好みの音になると思います。

この部分は好みに非常に左右されるので人によりけりとしか言えません。

ただ、価格が高いだけあって表現力は高いと思います。

ある程度の音量幅では十分に満足のできる部分かと思います。

コンパクトスピーカー類は大音量やボリュームが低いレベル向きではありません。

その部分を割り切った上ではっきりした再現性が欲しいという場合には割とSoudnLink Mini IIは選択肢に入るかと思います。

自分的にはデザイン優先の部分が大きいですし、音質をそこまで聞き分けたり、えり好みするわけでないのでこれだけの表現力があれば満足でした。

音質にこだわる場合は可能であれば視聴できればいいと思いますが、なかなか難しいところですね。

総合的には素晴らしいが価格と特徴で意見が分かれそう

「全体的に非常に満足しています」というのが自分の感想です。

問題になるのはやはり価格だとは思います。

比較としてはSONYのSRS-X33あたりになりますが価格が倍近くになり、コストパフォーマンスだけで言えば結構厳しいと思います。

コンパクトスピーカーはモバイル用途だったり、部屋の状況など人によって広い使い方があるので一概に値段だけで決まるところではありません。

なのでデザインとブランドでおおよそ決めてもいいかなあと考えます。

1万以下の低価格コンパクトスピーカーで満足できなくなったらステップアップしたい、そういう時の選択肢グループと思います。

全体的な高級感があるのでブランド的なものを求める人向けの逸品です。

-レビュー
-, , ,