Life is Enjoy

生活を楽しく

コラム

メルカリ出品をひとまず終了

2015/11/16

アンティーク

取引を終えて

前回、メルカリで最後の出品であるUP 24を出しましたが、先日取引が完了しました。
取引に関しては幾つか不安材料もあったのですが、滞りなく終わってホッとしています。

しばらく下取り取引はしてなかったので随分処分したり、個人取引なども今回初めてやったりとここ数日気合を入れて行った感じでした。

下取り取引において、業者を使うと中古販売価格から比べてかなり低い値段もつけられたりしますが、個人間で行うてなどを考えると妥当と言えることが多かったりします。
特に値段がつけられないようなものを引き取ったりするので処分という形で行いたい場合は時間と手間を省けるため業者利用の方が気が楽です。

メルカリの良い点、使いづらい点

メルカリ

広告で割と目につく、中古個人取引サービスのメルカリですが、かなりシステム化されている点が高評価です。
スマートフォンで取引が完結できる点はさすがだと思います。

酒店で撮影と内容などの文章などを挙げて、購入希望者とはコメントで対応し、購入された後はヤマト運輸連携である程度の品物をスマートフォンでの処理で完了できます。
評価システムも付いているので信用度を上げていけるのも魅力でしょう。

やりとりや金銭面は全てメルカリ側で管理されているのでトラブルも少ないように思えます。

出品者から見た場合に気がついた点としては以下の部分。

利用者が増えたので出品しても目につきにくくなっています。
SEOみたいな小手先の技術が必要だという記事などもあったりと、出品側としてみたら手間が半端ないです。

実際、リアルタイム的に出品が出てきて、大雑把なカテゴリと検索に頼るのは利用者としてはなんとかして欲しいところ。

ヤマト運輸との提携のらくらくメルカリ便はQRコードをヤマト店舗の端末で読み込ませることで宛名印刷までできるもので、便利でしたが、なかなか端末で読み込ませにくいのが難点でした。
配送料がその場で払わなくて取引から引かれるのは小さいようでいて結構大きいです。
手持ちにキャッシュを持ってないことが多い私にはとてもありがたかったです。

個人取引はやっぱり手間

フリーマーケット
メルカリに関係ないところではやはり出品手続きなどの一連の流れは最初は結構戸惑いますね。
楽とは思いますが、結局配送作業はそれなりにかかるので一回やってみないとわからないです。

配送周りや手数料がそれなりに必要になるのでその部分を考えるとメルカリ使わずに業者に引き取ってもらえれば、という方が楽なところおあります。
下取り用品は値付けも難しいのでオークションや個人取引などに出せるものは結構限られます。

大型のフリーマーケットみたいに現物取引やリアルタイム取引ができればベストなのかもしれませんが、なかなか機会がないのでこの分野はまだまだ成長するような気がしました。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
カテゴリ: ショッピング
現在の価格: 無料

-コラム
-