@nagasの路地裏

地方引きこもりミドルがまったりあがいている、そんな場所

Windows

今頃にSurface3でFF11 ベンチマークをしたっていう話

FFXIベンチ

とりあえず、3Dベンチマーク

PCのベンチマーク、特に3Dグラフィックス描画に関しては3D Marksを基本としてゲームレベルを測るのにFF XIVやDQ Xのベンチマークがよく用いられています。
確かにこのレベルの3Dゲームというと両者MMORPGが国内では有名なので指針になるとは思います。

実際、ハイエンド機のベンチマークだけでなく、Atomを用いたタブレットや2in1、ノートなどにもあまり実用的でないのがわかっていて利用されています。

Surface3もメディアや各ブロガーからベンチ結果は出ていて、まあ、妥当かなあという感じです。

某掲示板を眺めてみると、FFXIでは結構動く、みたいな書き込みを見たので、あまりやっている人が多くないFFXIベンチマークをやってみようかなあと思い立ちました。

FFXIベンチマークを取る

すでにやっている人も検索で入るますし、そもそも意味があまりなさそうな気もします。
FFXIベンチマークはDirectXが古いため、現状のGPUベンチマークにはあまり意味を持ちません。
しかも、CPU依存の方が強いと言われているので微妙さがぷんぷんします。

とはいえ、このご時世にFFXIというのも懐かしさもあるのでやってみることにします。
ゲームもコンシューマでのサービスが終わったり、アップデートも辞めるようですし。

LOW結果

結果ですが、Lowで4600程度。

High結果

Highだと3100程度になります。

Windows10だとWindows8.1環境よりも若干スコアが伸びる感じかもしれません。
(あくまで検索結果にあるスコア結果を見た限り、ですが)
後、スケーリングはオフにした方が気持ち分速くなる感じです。

FFXI的な表記で言えば、とてつよPC級です。
結構な感じでi5のSurface Proの3/4程度の性能値、みたいです。

十年ほど前のミドルレンジ以上かなあと思いますが、PCの性能として極端に感じなくなっているあたりの時代との比較なので実際に重たい処理以外では問題ない、というレベルですね。
よく言われてる話ですが。

FFXIのタルタル見てたら懐かしくなってきたのでなんか触ってみたいなあという感じになってしまいました。
時間ないですし、基本、ソロプレイになるのでさすがに手を出さないと思いますが。
(今だとフリートライアルなんていうのもあるのね…)

-Windows
-, ,