Life is Enjoy

生活を楽しく

トラブル

Surface3のタッチパネルがおかしくなり、交換になった件

Th Surface3初期化

Surface3のタッチパネル問題、その後

以前に触ってもいないのにタッチパネルを触る現象があり、Microsoftのサポートに対応をお願いしてツーボタンシャットダウンで回避したという記事を書きました。

で、年を明けてスリープから起動すると症状が再発。

ドライバーの読み込みの問題の可能性があるという意識でしたので、再度ツーボタンシャットダウンをしましたが、何回やっても改善されず。

この状態が続く場合はどう考えても、ハード面ではということで再度Microsoftのサポートに相談しようということになりました。

ですが、まあ、年末年始で休業ですよね。

体調が悪かったのもあったので4日までほぼ寝込んでましたが、なんとか仕事始めの5日には調子を取り戻してMicrosoftのサポートにコンタクトをとりました。

チャットでサポートに対応してもらいましたが、即座に「今回の事象に関してサポートできる改善案がないので交換になりますね」という回答が。

Surface3は修理で配送ではなく、整備品を交換に送るということらしいです。

Surface3を交換に

修理部品

流れ的には

  1. 配送先、メールアドレスをサポートのほうへ通知します。
  2. メールアドレスの本人確認。確認コードが送られてくるのでサポートへ知らせます。
  3. Microsoftまで該当のSurface3を宅急便などで送る。本体だけを着払いで送るので付属品その他は送らないようにとのこと。
  4. Microsoftのカスタマーセンタに到着確認後にこちらへ交換品を配送。

交換手続きは自分でもできるようですが、今回はどうせ交換だろうと思っていたので手続きの手順などを聞いてその場で手続きをお願いしました。

自分で後日、行なえるようですので状況に応じてやるのもいいかもしれません。

Surface3を配送する

配送コンテナ

Surface3のバックアップと初期化

配送の準備になりますが、何は無くともバックアップ。

SDカードをファイル履歴の保存先にしていたので、多分、まあ、これでどうにかなるか、と割り切りました。

WIN32アプリは再インストールですし、大事なデータはクラウド保存してあるので多分問題ないかなあと。

問題が発生してSurface3はシャットダウンしてあったのですが、今回の件でサポートに対応してもらう際に実機の動作を確認しようと立ち上げていました。

立ち上げてしばらくは現象が起きてなかったので、Windowsの初期化を行いました。

できれば個人常用など重要な情報は消しておきたいですし。

この作業中に問題の現象が発生して、やっぱりハード側かなあという感じに。

立ち上がった時には起きてなかったから、治ったのかなあという期待はあっさりと消えました。

別の意味でホッとしましたが、果たしてこれ、個体差問題なのかしら。

荷造りします

梱包はダンボールにプチプチ、新聞紙などでの梱包材を詰め込めばいいわけですが、あいにくそんなものは自宅にはありません。

ということで、こういう時は100円ショップ、100均です。

ダンボールは整理用品という形であるので発送用などの梱包材とかロープなどとは別のところにあったりします。

店によってカテゴリーわけが違ったりするのでここら辺は注意というか、過去店員だった時の脳内品物データーベースがあるとホント楽です。

意外に100円ショップ店員というバイト経験スキルは重宝します。

プチプチ買いましたが、cmとmmを間違って結構多く買い込みすぎました。

なんかまあ、抜けてますね。

Surface3をプチプチで巻いて梱包します。

その後、ダンボールを組み立てて中に入れ、新聞紙を丸めて入れて動かないほどに固定したら蓋を閉じておしまい。

普通の梱包手順ですね、はい。

発送方法について

発送に関してMicrosoftのメールにはゆうパックを使う方法が書かれてますが、別にどこでもいいという話です。

郵便局かコンビニか、みたいに書かれてますが、結局のところ問い合わせ番号があって追跡できればいいということなのでそのような宅配サービスならば近くて使いやすいところでいいと思います。

着払いで送るので梱包関係の費用以外はかかりません。

企業によっては配送の費用も負担しろというところもあるので今回は良心的ですね。

まあ、負担額とかも結構かかるので企業の大きさとかにも関係してそうですが。

Appleなんかは配送手続きから業者への依頼までやってくれたりするのでさすがに高額サポート料を出していたりする場合は至れり尽くせりだと感じてます。

以上で配送の流れと手順はおしまいです。

今回、送られてくるSurface3が新品扱いじゃないので果たしてプリインストールOSがWindows 8.1なのかWindows 10なのか、結構ドキドキです。

どちらにしてもアップデートしないといけないのでセットアップに時間がかかるとは思いますが。

サポートのチャット受付について

チャットワーク

最近、今回のMicrosoftだけでなくチャットでのサポート受付が以前よりは多くなってきているように思います。

電話対応よりも、実は文字でやった方が便利じゃないのかなあという気もしなくもない、そんなふうに感じています。

ただ、そこまでやれるならば画像とかで問題の部分のスクリーンショットや写真を送れたりして欲しいとか、メールでなくてその場で受付番号を書いたファイルを送れる、もしくはログを保存させて欲しいとか、そんなことも感じました。

そこらへんはそのうち、Webアプリによってできるかもしれないことかもしれません。

変に聞き違いや感情的にならない部分など、気楽にサポートを受けられるという意味でチャットは個人的には歓迎です。

電話対応を待つのは結構面倒ですしね。

-トラブル
-,