Life is Enjoy

生活を楽しく

レビュー

2015年下期、購入したもの振り返り

デスクトップ周り

後半の購入品に関して

前回に続き後半を。

1月の頭から1ヶ月半ほど入院していましたが大きいものはほとんど上期に。

その分、Apple Musicが開始したり、自宅の回線を光回線にしたりとサービス面で変わってきました。
定額サービスが充実してきている年だったのでクラウド利用のデジタル化に恩恵を大変感じました。

ということで下期購入品など

Jawbone UP3

UP 3

初期には結構つけてましたが、やはり金属部が肌の炎症などを起こす感じだったので現在は睡眠時だけになっちゃってます。
もったいないなあという気もするし、最近のJawbone周りはイマイチに感じてるので別メーカーに動いてもっていう気もしてます。

アプリの方はファームアップデートで半分以上うまく睡眠の自動認識が動くようになりました。
100%でないのは仕方ないところです。

Surface 3(LTEモデル)

Surface 3

Y!mobileでのLTEモデルを購入していて、最近は割と活躍してます。
まあ、何かしら遊ぼうと思っても時間が取れないので調べ物以外ではなかなか手にとって遊びにくい状況ですが。

Windows 10になったおかげでかなり使い勝手がWindowsデバイスはよくなってますね。
2in1はかなりメジャーになってきた形でもありますし、実際使い勝手がいいです。

Amazon Fire タブレット

Fire

格安さもここまで来たかという感じですが、コストパフォーマンスは格段にすごいです。
Amazonのプライムサービスを利用するという前提ではかなりオススメ。

今はもっぱらラノベ中心の読書タブレット。
Kindleだと文字以外を扱いにくいという部分はありますし。

Anker プレミアムステレオスピーカー

Ankerプレミアムステレオスピーカー

格安ステレオスピーカー。

重低音とか素晴らしんだけど、うちのMacとペアリングするとノイズが結構するのがなんとも。
やはり、帯域が問題なのかもしれません。
電波状況、この部屋悪そうですし。

値段相応とも言えるのでこの1段階上を目指したくなるほどの使用感です。
遅延も全く感じないのでAmazon価格でも結構オススメ。

Apple TV

Apple TV

第4世代で大幅に設計思想を変えたということで、振り出しに戻る、みたいな。
本当、使い道が微妙になっているんだけど、これはこういうもので今後を眺めていくものと思えば。

ゲーム目的でもないのでどれだけのVODが参入するかで価値が変わるとは思います。
あとは、まあ、垂れ流せるようなコンテンツアプリがくればまた変わるかな。

ラジオ系は他のデバイスでできるけど、果たしてこのデバイスならでは、っていうのは発明されるかどうか。

マウスコンピューター MADOSMA

MADOSMA

Windows 10 mobile期待ということですが、確かにWindows Phone 8.1は厳しい。

とはいえ、メーカーの方の頑張りはっすがとしか言えなほど頑張ってます。
このレベルでの国産メーカーおもてなし度は欲しいところ。

しかし、Windows PhoneスマホってmicroUSBが上についているのが多いような気がします。
慣れないので使い勝手が悪いんですよね。

いじり倒せそうな気もするんですが、時間ないので使い倒せず。
なるべく時間とってアプリとか見ていきたいところ。

ASUS Zenfone 2 Laser

Zenfone 2 Laser
2ch mate専用機とかしているのがなんとも。

この筐体持っているとなんかこのサイズでも小さく感じるから不思議。
iPhone6持つと存在感が強く感じるのでもっと大きく感じるんですが。

色なのか薄さや素材の差なのか、いまいちわかりませんが、まだまだ大きくてもいい、という感じなんでしょうか。
個人的には、ですが。

ASUSのプリインストール機能もいくつか面白い感じなのでそこらへんはオススメ感高いです。
電源ボタンが見失いやすいのは直す気がなさそうですね。

来年に向けて

来年は収入と見合う形にしていきたいと思います。
具体的にはiPhoneリプレスとか、その程度。

2、3年ほどはデバイス使い倒していきたいのでデバイス構成はこのままでいきたいと思います。

-レビュー
-, , , , , , , , ,