Life is Enjoy

生活を楽しく

Tips

Zenfone2 Laserの裏蓋に銅箔でポケモンGOはどうなる?

2016/07/27

Th 銅箔をカットする

銅箔貼るカスタマイズは好評が多い

真面目にZenfone2 LaserのGPSの電波が掴みにくいことに前向きに対応しようと思い始めました。

Zenfone2 Laserがグローバル版の方はMarshmallowきてるのに日本版は音沙汰ないというのもあってこの際色々といじって、別の端末を物色すればという投げやりさが出てきたのは否めません。

最近よく言われているGPS改善方法で銅箔を裏蓋に貼ってみるという、非常にお手軽な方法を試したいと思います。

やる前の意見として「これ、都市伝説だろう」という思いがありました。

まあ、そんなに出費でないし、うまくいけば万々歳、そうでなくてもネタにはという気持ちで。

裏蓋開けて銅箔貼ります

銅箔はサンハヤトの銅箔をAmazonで購入しました。

Th 銅箔

Zenfone2 Laserの裏蓋を空けるのは毎回本当に面倒です。

爪が傷つくので本当にどうにかしてほしい設計な気がします。

Zenfone3ではSIM、MicroSDスロットが側面になったようなのでこの部分はやはり問題だったのかもしれません。

流石に数回ほど裏蓋を開けていれば開けやすくなっている感じはします。

Th 蓋開けた

microUSB端子部分周りとかの裏蓋川などが傷がよく見えますが…

張り方は以下のサイトを参考にしました。

見やすい解説でほとんどここで書かなくてもいいほど天順が詳細に書かれていて助かりました。

  1. まず、63mmx2mmに銅箔を切ります。
  2. 47mmあたりのところを45度に折り曲げてそこを切って分けます。
  3. 裏蓋に貼ります。
  4. 裏蓋をケースにはめます。

Th 銅箔を裏蓋に貼る

裏蓋以外はそれほど難しい手順でもないようでした。

ポケモンGOをやってみる

Th ポケモンGOをやってみた

ポケモンGOのスポット(Ingressのポータル)あたりまでとりあえず出向いてみます。

銅箔を貼った状態だとGPSを捕まえて離さない感じで自分の移動にゲームのアバターも追随して動きます。

たまにGPS電波を掴まなくなることもありましたが、その場合でも以前よりは格段に早くつかんでくれました。

フィールドを移動するときなどは10分程度歩いただけの感想で言えば、GPSの電波を掴み続けていた感じです。

結構実用的になったというのが正直な感想で、とりあえずこのZenfone2 LaserでポケモンGOを楽しみたいというのであれば試してもいい方法だとは感じました。

ついでにIngressもしましたが、こちらも同様の動きで普通にハックなど出来ました。

Th Ingressもやってみた

Zenfone2 LaserでポケモンGOをやる場合に問題になるのはARができないこととバッテリーの消費量が結構大きいことでしょうか。

後者はどの端末でも言われている問題なのでやはり、この手のゲームにはモバイルバッテリー必須というのは現状仕方ない話なのかもしれません。

Pokémon GO
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料
Ingress
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

まとめ

半信半疑でしたが、思った以上の効果が出たのは驚きです。

それでもiPhoneなどのハイエンド機とは体感劣る感じはします。

精度に関してはズレが出ましたし、まあ、それなりのGPS機能だと思います。

Th GPSの位置ずれ

最近はこのZenfone2 Laserをセールで売る場面もあるようなので安い端末を使いやすくするという方法として試してもいいと思います。

特に昨年あたりのモデルにGPSの問題があるようなのでその時期に購入した人は試してもいいのかもしれません。

-Tips
-, ,