Life is Enjoy

生活を楽しく

Windows

Windows10でシャットダウンがうまくいかない時の対処

Close

シャットダウンで電源が切れない

LIVAで気がついたらシャットダウンして画面が落ちているのに電源ランプ、外付けUSBへの給電が続く現象がありました。
この場合、どうしようもないので電源ボタン長押しで落とすということをするわけですが、これではさすがにダメです。

ということで調べると何やらWindows8で実装された高速スタートアップが問題そうというあたりがつきました。

高速スタートアップを無効化する

高速スタートアップを無効にするには「設定」アプリから行います。

  1. スタートメニューの設定から「システム」→「電源とスリープ」の「電源の追加設定」リンクを押します。
  2. 「電源オプション」ウィンドウで「電源プランの作成」などから「電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化」ページに行きます。
  3. 「現在利用可能ではない設定を変更します」リンクを押し、「高速スタートアップを有効にする」のチェックをオフ。

windows10 startup

そもそも高速スタートアップとは

高速スタートアップはデバイスの初期化などなどの部分を以前の状態を覚えておいて起動や終了を従来のもの(コールドブート)よりも早く処理する方法です。
なので、状態の保存が悪のであれば再起動程度でもと思うのですが、どうもうまくいきませんでした。

Windows10はメーカー保証のドライバとかあれば保証されてるのでトラブルが少ないですが、自作などでは十分な対応がない場合もあるのでこのような状況になったときのチェック項目の一つとして覚えておくと便利かと思います。

-Windows
-