@nagasの路地裏

地方引きこもりミドルがまったりあがいている、そんな場所

トラブル

WordPressでGoogle Analyticsの重複アカウント設定で爆死した件について

噴火

浮かれていたら一気に急降下

ブロガーならば当然使っていますよね、Google Analytics。
PVや来訪者数、セッションなどを見ながら一喜一憂っていうのはまあ、よくある日常。

気にするなといえども記事の品質をチェックするには切っては切れないものなので気持ちはともかくチェックは欠かせないものです。

で、結構月間PVきてたのでモチベーションが上がりました。
MMORPGとかもですが、結果が出るのは嬉しいものです。

ふと、直帰率が気になりました。
10%とかおかしいよなあというくらい低いんです。
コンテンツがいいからというふうに考えても腑に落ちません。

そこで調べたら、「直帰率とPVが高ければGoogle Analyticsの重複を疑え!」と

…確かにAdSenseのPVの倍以上あるのはおかしいし、収益率がそもそも低い。

重複しているかどうか

カウンター

Google Analyticsのアカウント重複を調べるにはソースに該当部分が複数あるかを調べればわかります。
また、WordPressだとプラグインも疑うところです。

とりあえず、Google Analytics Dashboard for WPもやばいという話なので削除します。
その後、ソース上に"UA-"とトラッキングコードが送信されてないかチェック。

…2つ残ってるね、はい。

All in One SEO Packにもトラッキングコードが入っていたようです。
コードを削除してこれで重複はないようです。

AdSenseのPVを見るとだいたい3倍の値が出ている、という感じかなあと。

3倍。
はぁ。

現状をし確認して、心機一転

アルパカ

落ち込んだりしたけれでも、私はやっぱり落ち込み中です。

落ち込んでいても仕方ないのですが、現状、余程の偶然に来てくれる人かFeedlyに登録してくれている少数が自分の発信能力ということになる、ということでしょうか。

内輪っていうのがいい状態です。

こうなると発信云々よりも書きたいことを1日じゅう書き続けて発信し続ける、しかないという感じでしょうか。
今までの更新頻度より上げる、もしくはクオリティを上げる、など。

記事数的に140記事程度ありますが、更新頻度的には2ヶ月も満たないレベルなのでやはり、毎日一定数以上の記事をキーワードを工夫するなりして入れるべきなんでしょう。
当初よりももうちょっと聞きかなった方がいいということですかね。

あと、伝わる相手が少ないということは気持ち的にもうちょっと書きやすい方へシフトしてもいいのかもしれません。
変にかしこまっていい記事をと考えるのは、もっと読まれるようになってからだという感じですね。

割と調べ物の記事は時間がかかるのがわかっているのでそこら変は少なくして行った方が時間対効果としてはいいと思っています。
本当、1記事のために1日かかるのはさすがに面倒です。

ダラダラな記事が多すぎるようになりそうですが、今後もお付き合いいただければと思います。

今回の教訓

ノート

  • WordPressのプラグインは入れやすいけど、問題も抱え込みやすいのでちゃんと把握した方がいい
  • Google Analyticsは生命線なので重複はしないように常に意識した方がいい
  • 直帰率が低いのはいいことだけど、普通はそんなに低くない
  • Feedly購読者数やAdSenseの情報も結構重要なので複数の情報の低い方を目安にするようにチェックを入れてみる

-トラブル
-,