Life is Enjoy

生活を楽しく

レビュー

Zenfone 2 LaserのGPSはへっぽこなのか?【追記あり】

2016/07/28

ASUS Zenfone2 Laser

MVNO周りとか、SIMフリーとか

GPSがうまくいかない、という話は昔から結構Android端末でよくある話ですが、Android特有というか、まあ、多種多様の機種とMVNOなど様々な要因があって個人差が強い話のようです。

Zenfone 2 Laserも同じように、つかめる、つかめないという話になりますが、使い勝手は微妙という声が割と聞こえます。

そもそもGPSの動きとして大雑把に言えば衛星とWiFiスポット、キャリアの基地局などで位置を特定するということのようで、衛星だけで、という話ではないという点が重要らしいです。

SIMフリーなんかだとメーカー実装やGoogleのサーバを利用するようになっているということで一応使えるようですが、コールドスタートなどでGPS情報を取得するまで時間がかかるなど、遅延がある、ということです。

誤解を恐れずに大別するとiPhoneはAppleのサーバを使うのでどの端末、MVNOやキャリアであっても問題ないということ。
Androidの場合は白ロムとかだとMVNOでうまく動かない場合もあるということ。

GPSの実装によるところっぽい、という感じに受け取れますが、どうなんでしょう。

とりあえずZenfoen 2 Laserを外に出してみる

何は無くとも外に出てどんな感じか調べてみるか、と。
WiFiから外れた場合、位置情報は当然、回線とGPS衛星から取得となります。

GPS stateつかめない

GPS StateというGPS情報を調べるアプリを動かしてみると、当然取得できていません。
WiFiの場所や自分の位置もさっぱりわからない、みたいな感じです。

WiFiとGPS つかめない

数分だって見るとどうやらつかめているようです。

GPS stateつかめた

精度的には結構悪くないレベルなので、やはり衛星を捕まえられるかというところとコールドスタートでの時間がかかる、というところが問題かなと。
この部分は多分、どの端末でも同じかなと思います。

とりあえず、なんとなくわかったけど

結果から見ると、要するに時間がかかるけど、まあ、使えるよ、というところでしょうか。

ただ、Googleのサーバをサードパーティー製が使うかどうかという部分は謎です。
使ってないものもあるという話もあるけど、調べ切れていません。

GoogleマップやIngressを使うだけであればそこらへんは問題ない話なのであまり必要でないかなということで気にもしませんでした。

ホットスタートにしておけば遅延が少ないのか、という点は今後検証するところかもしれません。

端末メーカー、キャリアによって実装など多種多様なためGPS周りが高精度で欲しい場合はやはり、サービス品質も込みで高額でもキャリアのハイエンド機を買う、という方が安全なのかもしれません。

こういう部分も含めるとまだまだ初心者の端末購入はiPhone以外だと理解しきれない物があるのかもしれません。

【追記】
Zenfone2 Laserの裏蓋に銅箔テープを貼ることでGPS電波の改善ができるという記事を見たので試してみました。

ロットや個体差はあるとは思いますが一定の効果が出ることもあるようです。

GPS Status & Toolbox
開発元:MobiWIA - EclipSim
価格:無料(アプリ内購入あり)
平均評価:4.5(合計123,903件)
ダウンロード:1,000万回以上
(2015年12月14日時点)

-レビュー
-,